転ばぬ先の市場調査

最新情報

2017年12月14日
時代を読むのに不可欠な市場調査を更新。
2017年12月14日
転ばぬ先の市場調査を更新。
2017年12月14日
情報の集約と活用を更新。
2017年12月14日
プロに任せて安心かつ正確な調査結果を更新。

注目記事

プロに任せて安心かつ正確な調査結果

市場調査の意味や方法について 企業が新たな販売や行動をする場合や、すでに実施している事に対し市場の動向を把…

more

転ばぬ先の市場調査

市場調査の方法はどうしているのか? もしもあなたが新たな事業を始めようとしたり、新商品を販売しようとした際…

more

カレンダー

2018年8月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

市場調査の方法はどうしているのか?

もしもあなたが新たな事業を始めようとしたり、新商品を販売しようとした際に、事前に必ず行う必要があるものが「市場調査」です。市場調査の方法とはどのようなものがあるのでしょうか?
まずもっとも安易に思いつくものがアンケートでしょう。店舗を構えるお店ならばアンケートの記入をお願いし、客の趣向などを把握したり、郵送などでアンケート用紙を送って返送してもらうという方法があります。しかしアンケートは質問内容によっては適切な答えが返ってこなかったり、アンケート自体の返送率が低いというデメリットも存在します。
そんな現代でもっとも普及している方法がインターネットを通じて行うアンケートでしょう。こちらの市場調査も匿名である以上、正確な答えをしてくれない人もいることでしょう。しかし郵送費などを払わずに済むことでコストの削減になり、いちいちペンで紙に書かなければいけないアンケートと違ってスマホ一つで出来るため、回答率が意外と高いこともメリットとなります。また実際に対象としている世代の方が集まる場所に出向いて調査を行う方法も有効的ですね。こういった方法があることを知っておき、適切な方法で市場調査を行なうようにしましょう。

実際に来訪してもらう市場調査のメリットとは

現代はネット環境が各地に行き届いていますので、市場調査をするにしても基本はネットというケースが増えてきています。ただ、ネットではどうしても表面的な部分しか調査できないという特徴があるため、市場調査をするのにそれ以外の方法が選ばれることもあります。そのうちの1つとして無視できないのが、実際に来訪してもらってアンケートやヒアリングを行う調査方法です。
実際に来訪してもらってアンケートやヒアリングを行いますので、回答者の数はそれほど多くできません。たとえ1日がかりで調査したとしても限界があります。ただ、実際に来訪してもらってアンケートやヒアリングを行うため、その精度はかなり高くなります。アンケートについて適当に回答するというようなことはあり得ないですし、ヒアリングでは嘘偽りない本音を聞き出すことができます。
その市場調査を実行するためには、場所にしろ人にしろネットに比べたらかなりのリソースを必要としますし、コストもかさみます。しかし、ネットのアンケートだけではわからないようなこともわかりますので、リスクを背負うだけのリターンが十分見込めます。特に実際に商品を目の前にしてどういう印象を受けるかなどの市場調査についてはかなり有効的ですし、市場調査の1つとして大いに魅力的です。

Copyright(C)2017 マーケティングの開拓には必要不可欠な市場調査の今後 All Rights Reserved.